Raspberry Pi(ラズパイ)を使ってテレビにスマホの画面を映す(ミラーリング)方法

今回はスマートフォンの画面をRaspberry Pi(ラズパイ)を使ってテレビ画面に映す方法でRaspbianでみれなかった「Tver」や「Paravi」を観れたらいいと思います。

ミラーリング(Miracast)のソフトをインストールする

Androidの画面をだすためにMiracastという技術を利用してみたいと思います。

「Piracast」 というソフト

まずはこれを試してみようと思い、以下のサイトをみました。

https://github.com/codemonkeyricky/piracast

Limitation

1. Only works with TP-Link dongle.
2. No HDCP support (cannot remote Netflix or Google Music).

https://github.com/codemonkeyricky/piracast

と書いてありました。TP-Link のWifiじゃなきゃダメってことですね。うちはNECのAtermなのでできないってことですね。

最終更新が2014年7月であるため、あまり期待できませんので諦めます。

「Lazycast」というソフトを試してみる

LazycastがRaspberry Pi(ラズパイ)で動いたという情報を聞いたので試してみようと思います。

https://github.com/homeworkc/lazycast

まずRaspbianを入れます。これは以下の記事で紹介してます。

RaspberryPiで「TVer」を見るためにはどうするか
RaspberryPiで「TVer」を見るためにはどうするか
AndroidTV、OSMCとやってきましたが今のところ嫁の希望であるTVer再生にまでは至っていません。 今…
http://nomux2.net/post-1876/#toc_id_1

Lazycastを入れる前にRaspbian最新版にしておきます。

Raspbianの更新

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade

終わったら再起動

reboot

不足しているパッケージをインストールします。

sudo apt-get install net-tools python udhcpd

Lazycastのダウンロード/設定

Lazycast(2020/03/07時点で最新はVer1.2)をデスクトップに取得して解凍します。

cd Desktop
wget https://github.com/homeworkc/lazycast/releases/download/v1.2/lazycast.zip
unzip lazycast.zip

デスクトップにでてきました。

これでlazycastを実行すればいいのですが、どうやら権限の問題でいくつかのコマンドでエラーが起こるようなので権限を付与します。

cd lazycast
chmod +x all.sh
chmod +x d2.py
cd player
chmod +x player.bin
cd ../h264
chmod +x h264.bin
cd ../control
chmod +x control.bin
chmod +x controlhidc.bin

lazycastのフォルダに戻り、実行します。

cd ..
./all.sh

「The display is ready」ってでました。準備完了です。

さて表示してみるとスマホにlazycastと表示されました。
さっそく接続してみると...できました。

いろいろ試してみましたが、「TVer」「Paravi」は再生しても画面に反映されませんでした。残念・・・

枠の上にRaspbianのバーが出ていますね。

一応レスポンスも兼ねて動画も張っておきます。
所々で固まってしまいます。

Raspbian Liteだったらもっとスムーズにいくかもしれません。
それはまた今度試します。

まとめ

Miracastを使用してモニタにスマホの画面に映すことができました。

画面共有できるとやれることが一気に増えますね。

それでも今はまだRaspberryPiで目標である「TVer」は観れていません。
ここまでくるとFireStickTVってすごさがヒシヒシと伝わってきます。

さてここからどういこうか・・・。

ここまで読んで頂きありがとうございます。