ADBコマンドの一覧

2021年8月12日

こんにちは、ノムノムです。今回、開発をしていてADBのコマンドをよく使ったので備忘録として、入れておきます。

ADBのダウンロード

adb以下のページからダウンロードできます。

adb connect / adb disconnect 接続/切断

接続

adb connect <ipアドレス>[:<port>]

接続成功

connected to 192.168.1.5:5555

すでに接続されている

already connected to 192.168.1.5:5555

認証エラー

failed to authenticate to 192.168.1.5:5555

認証に失敗しています。おそらくAndroid端末の方にRSAキーの認証ダイアログがでています。承認してください。

切断

adb disconnect [<ipアドレス>[:<port>]]

切断成功

adb disconnect
disconnected everything

adb devices 接続状態

接続されているデバイスが確認できます。

adb devices
List of devices attached
192.168.1.5:5555        device

-lを付けると詳細情報も表示されます。

adb devices -l
List of devices attached
192.168.1.5:5555       device product:OnePlus5 model:ONEPLUS_A5000 device:OnePlus5 transport_id:3

adb kill-server adbのホストリセット

接続できない場合は一度、このコマンドを流してリセットして再度接続を掛けます。

adb kill-server

adb pull ダウンロード

adb pull <ファイル> <ダウンロード先>

adb push アップロード

adb push <ファイル> <アップロード先>

adb shell screeccap スクリーンショット

adb shell screencap /sdcard/screen.png

adb shell screenrecord スクリーンムービー(画面録画)

adb shell screenrecord /sdcard/demo.mp4

adb install アプリのインストール

adb install path_to_apk

adb shell シェルスクリプト

シェルスクリプトは基本的にLinuxコマンドと同等になります。なのでデバイス内でファイル/フォルダ一覧(ls)、コピー(cp)、移動(mv)、削除(rm)、実行(sh)などが利用できます。

adb shell cp <コピー元> <コピー先>
adb shell mv <移動元> <移動先>
adb shell rm <削除ファイル>
adb shell sh <スクリプトファイル>
adb shell ls -l <パス>

このような書き方もできます。

adb shell
  cd <パス>
  ls -l
  cp <コピーファイル> <コピー先>
exit

その外にも以下のような操作ができます。

コマンド説明
adb shell input keyevent 19方向キーPADの上
adb shell input keyevent 20方向キーPADの下
adb shell input keyevent 21方向キーPADの左
adb shell input keyevent 22方向キーPADの右
adb shell input keyevent 66
またはadb shell input keyevent KEYCODE_DPAD_CENTER
選択
adb shell input keyevent 4戻る
adb shell input keyevent 3ホーム
adb shell input keyevent 1メニュー
adb shell input keyevent 85再生/一時停止
adb shell input keyevent 87早送り
adb shell input keyevent 88早戻し
adb shell input keyevent KEYCODE_WAKEUPスリープからの復旧
adb shell input text ABC%sDEFキーボード入力
例は “ABC DEF"
adb shell input touchscreen tap x yタップ
adb shell input swipe x1 y1 x2 y2スワイプ
adb shell getevent [-tl]タッチイベントを拾う
タップ座標やタップの強さなどをリアルタイムで取得する。
-tl オプションで見やすい形ででてきます。
adb shell setevent input_event_file type key dataマルチタップやピンチインなど複数のタッチやスワイプを行いたい場合はこれを使用する。
使用する値はgeteventで確認できます。

adb help ヘルプ

adb --help

その他

その他のコマンドや説明は以下のサイト(本家)に書かれています。

まとめ

ADBを使ってPCから操作を送信できるので、結構なんでもできますね。

いろいろ試してまた何かわかったら追記していこうと思います。

ここまで読んで頂いてありがとうございます。